banner

【大きい病院or小さい病院?看護師職場選び】について

banner 転職する際に大きな病院と小さな病院どちらが良いか考えていきます。

給料

仕事の全てがお金とは言いませんが、やはりというかどうしても生活に必要なだけに無視することができません。人によって家族構成、事情によっても必要額が変わってきますが、どうせなら多いに越したことはないでしょう。
転職する際にはもちろん他の要素との兼ね合いもあるので額が多い⇒即決とは行きませんが、重要項目としてまずは最初にチェックしておく必要があります。
能力や資格などの他の要素を除いて、大きな病院と小さな病院というところで給料を考えると、やはり一般的には大きな病院のほうが給料は高くなります。
しかも、場所によっては(地方では特に)2倍以上の差が出ることもあると言われていて、ハードな勤務体制とともに場所による賃金格差も問題になっています。それでも職業別に比較してみると、看護師の給料水準は高いところにあります。それでも現状に納得できない場合はより大きな病院に、より都市部を目指すことになります。
一概には言いきれませんが、大きな病院のほうが福利厚生も手厚いのでそのような待遇面も金額換算することは転職を考える際に重要なポイントになります。なんでもかんでも金額に換算するのはちょっと気が引けてしまいますが、参考資料として全てを一度お金という尺度で計算してみるのもいいかもしれません。

参考になるサイト

http://www.xn--t8jo9f8qpb2233awtgjzythl9v6bxleqq8e0sm.com・・・看護師の求人サイトをランキング形式で紹介しています
看護師の年収ナビ・・・求人サイトをうまく使っていい条件で転職しよう!
看護師年齢別年収ナビ・・・人気の転職サイトを活用して年収アップを☆まずは無料登録から!

管理人がおすすめするサイト

看護師求人相模原市・・・相模原で看護師を目指す方はご覧下さい

注目記事

banner
福利厚生

記事を見る

banner
人間関係

記事を見る

banner
スキルアップ

記事を見る

Copyright(c) 大きい病院or小さい病院?看護師職場選び. All Rights Reserved.